若狭高浜は福井県の最も南に位置し舞鶴との隣接した地域で、自然の文化の豊かな海の町です。

 高浜小学校は、明治5年に収美校・磨鍼の二校を創立。明治9年に合併。明治40年には高浜尋常高等小学校と改称した後、大正14年に現在地に校舎を新築、昭和22年に高浜小学校と改称。歴史と文化をもった小学校で、地域児童の育成に力を入れ、地域と共に運営されています。


 2009年に入り韓国との姉妹校交流も始まり、新しい文化や伝統を取り入れ、ますます子ども達の未来の為に学業を考え教育の場へと結びつけ、より良い教育のあり方で育成に励んでいます。






 



 


  •       画像クリックでpdf拡大表示します。

 





姉妹校交流

高浜小学校は韓国保寧(ボリョン)市の鳴川小学校との姉妹校として交流を行っています。

read more